2009年12月15日

千と千尋な温泉。

オイラ、憧れの温泉街がいっぱいございまして!!

今年の夏のはじまりに、その中の一つ『四万温泉』へ行って参りまんた!!

shima01.JPG

見て!コレ!!何この水の透明さは!!

ま、とりあえず、腹が空きましたので、昼食でございます。
友達の持ってたガイドブックに載ってて超ウマすそーだったとんかつ屋さんへ!
shima02.JPG shima03.JPG
『みそサンドとんかつ』

ココのとんかつ屋さんは中に具が入ってるのが特徴なのねぃ。
で、チーズとかも色々ウマすそーなのいっぱいあったんだけど、
主力商品っぽいみそバージョンにしてみたぉ!

なんかね、普通の味噌が入ってるんだと思ってたんだけど、
この味噌が何と表現して良いやらわからぬが、すげぃ独特な味と香りなワケ!!

で、これがえも言われぬウマさなワケ!!

超ウマっす!!コレを食べる為だけに四万に行ってもイイってくらいウマっす!!


で、とんかつが思った以上に盛りがよろしくってすげぃ腹パンなので、腹ごなしに散策!!
shima05.JPG shima06.JPG shima07.JPG
『四万の毆穴群』

すっげーすっげーいっぱい毆穴があるんだぉ!!
大小様々な毆穴が!!
それで水が透明だから、底の底までしっかり渦巻きが見れちゃう訳ょ!!

さて、腹もこなされたし、チェックインの時間が来ましたのでいざ宿へ!!

今宵お世話になりますは『積善館』でございます。
こちら、元禄四年に建設された本館が群馬県の県重要文化財に指定されてしまうよーな、
それはそれは長い歴史と浪漫を持つ、素晴らしき宿でございます。

ま、ぶっちゃけ『四万温泉』に憧れてたっつーか、今宵の宿『積善館』に憧れてたんですの!

何に憧れるって、こちら!!
shima08.JPG

ココ!!ココでございまする!!この橋でございますわ!!

コレ、宮崎アニメ『千と千尋の神隠し』で、千尋がハクさまと通った橋だわ!
我修院かえるにビビって息しちまったトコだわ!!
最後に豚の中にパパン&ママンがいない事に気付いたトコだわょ!!

shima09.JPG

こちらが我らがお世話になったお部屋でございます。
元禄四年建築の本館、昭和11年建築の山荘、昭和61年建築の佳松亭の3つの建物がら成るのですが、
今回泊ったのは桃山様式の技術がいかんなく発揮されておる山荘でございます!

本館が重要文化財なら、こちら山荘は国登録文化財・県近代化遺産に指定されてございますぉ!!

ぃやー、マジで、すげぃ趣きあって素敵なお部屋でございましたわ!
部屋だけでなく、廊下も趣きアリアリだぉ!!


そして素敵なのは部屋だけでない!!お食事も素敵ですの!!
素晴らしき懐石料理を堪能させて頂きまんたわ!!
shima10.JPG shima11.JPG shima12.JPG

オイラ、本来甘露煮ってもんが苦手なんでございますが、青梅の甘露煮がすげぃウマすかった!!
お刺身もお醤油でなく梅肉ソースで頂くんだが、コレがまた美味!!
お茄子の煮物もすんげ〜〜〜〜〜〜〜〜ぃ、ウマす!!コレが一番ウマすかったかも!

shima13.JPG shima14.JPG shima15.JPG

天ぷらはもちろん揚げたてで超ウマっすだし、
既にこの時点で超腹パンなのに、ウマすすぎて普通に炊き込みご飯が入ってしまぅ…!!
デザートも、シャーベット&果物で最後にさっぱりで最高だし!!


そして、更に更に、素敵なのは部屋と食事だけでなくあたりまえだけど温泉が素晴らしい!!
shima16.gif

さすがに温泉の写真はございませんけども、こちらが温泉にむかう廊下でございますぉ。
千と千尋の煌びやかなトコは目黒雅叙園、そして地味な(…失敬!)部分はこちら積善館がモデルなんだって!

温泉もね、お湯質が素晴らしいのは言わずもがなでござーますが、
『元禄の湯』っていぅ創業当初からある超レトロな温泉があるんですが!!
これがもぅ、趣きありまくりで素晴らしい!!

素晴らしさは『積善館のホームページ』で確認しちゃって!!

ちなみにこの温泉には源泉の蒸気を利用した蒸し風呂、つまり昔のサウナ的なモノですな!
それがござるので、もちろん入ってみましたが!

超恐ぇぇっっ!!

いゃ、蒸気が漏れないよーにだろーけどね、入り口がすげぃ狭くて!
狭すぎてそして低すぎて、這うようにして入るから、後ろにいる人にはきっとご開張状態だしね!

で、中は真っ暗だし!
しかも入ってみたら思ったより熱くないんだが、
蒸気がシュワシュワしてて、一瞬火傷するんじゃ…っ!!って思うのだぉ!

でも、一度入ってしまえば目は慣れてくるし、蒸気も程良き感じですげぃ気持ち良す!!

他にも露天風呂とか岩風呂とか(コレ、時間を誤ると混浴)貸切風呂とかもある!!
全部入ったけど、素晴らしいわ〜。

元禄の湯なんて、夜と朝と入ったけど、これがまた!
絶対両方入るべき!!外が明るいか暗いかで全然雰囲気変わるからぉ!!


翌朝は、これまた朝食が素晴らしいのでござるーーー!!
shima17.JPG

お重弁当みたくなってるんだけどねぃ、これがまた何食べてもすげぃウマす!
ちなみにご飯はこの他に普通の白米も用意されてますの〜。

shima18.JPG

こちらは佳松亭でございますぉ。
フロントが、そいでもって駐車場が佳松亭の方にございますぉ。

こちらもさ、きっとお部屋からの景色が絶景だわょ〜。
特に紅葉の季節とかに来ちゃったら素晴らしすぎるんじゃないかと!!


チェックアウト後は草津温泉の方へ繰り出しましたの。
なんせ、四万温泉てば、なんだろぅ…特に見るとこがないんだもん!

せっかくあんな素晴らしい温泉&宿があるんだから、
もっともっと温泉街として栄えさせたらもっともっと人が来るんじゃないかと!

あ!でも、人が多くなるのも四万っぽい風情がなくて嫌かも!
だって、未だにピンボールのお店があったりするよーな、いい感じのレトロ街なんだもの!!

shima19.JPG

草津ではお釜見たり〜。(マジ超寒かった!!)

shima20.JPG shima21.JPG

お昼には超ウマすなお蕎麦食べたり〜。

shima22.JPG shima23.JPG shima24.JPG

湯畑見学しまくったり〜。

そしてすっげぃ張り切って湯揉み体験しちゃったり!!
楽しかったすなぁ〜〜〜。

今度は草津温泉も良いすなぁ。
草津って超栄えてて観光客多いから、あんまり風情なさそに思われがちだけど、
探すと色々あるんですぜ!!素晴らしき温泉宿が!!
オイラも既に何件か、候補がございますぉ♪♪来たいすなぁぁ!!

そしてその時には草津の湯でも直せぬ恋の病でも煩っておりたいすなぁぁ!!切に!!!
posted by ぺぐ at 23:45| Comment(0) | 旅的日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。