2009年01月23日

ライセンスの巻。1。

オイラ、ついに決意しまんたぉ!!
ダイビングのライセンス取るっちゃぉーーーーー!!!

いやぁ、やるやる取る取る言いつつなんだがグダグダ先延ばしになってもーたが、
今回こそは本気と書いてマジで取っちゃるよぅ!!

ってなわけで、海洋講習に久々に沖縄へ馳せ参じて参りまんたーーーー!!!

0431.JPG
暗いよ、羽田空港…だって、沖縄行き第1便だもんさ!!
あまりに早いから、羽田周辺の友人宅へ前泊させて貰ったんだがのぅ。
オイラの時間に合わせて起きてくれたんだが、なぜか朝ゴハンにゆでタマゴ1個貰ったぉ。
ロールパンとゆでタマゴが机の上にあって、ゆでタマゴ渡されたぉ。
朝ゴハンならば、どーせならロールパンの方が欲しかっただぉ。
ゆでタマゴだけて…うぅ…口の中の水分が奪われた…(泣)

0432.JPG
つーかさ、沖縄暖っけーーーーー!!
ハイビスカスとか咲いちゃうくらいだもんね、暖っかいだぉ!素晴らしいぉ!!

0433.JPG
で、弾丸トラベル大好っきなオイラは休むなんてこたぁしませぬ。
そのままショップの人にピックアップしてもらって講習しますんですの〜。
奥武島(おうじま)っつー、空港〜那覇市内あたりをででーんとアップで載せてるよーな地図で
どーにか確認されるくらいのちっこーい島が講習の場所でございます。
ちっこくても素晴らしい島だったアルょ。
道中に素晴らしい景色いっぱいだったし、海も結構おだやかだったし、水温も暖かかったし。
やー、ホント、水温が思ったより暖かくてマジで良かったアル!!
超超超低体温動物だからよぅ、水が冷たかったら死ぬアルょ、オイラは!!
入る瞬間だけひゃってなったけど、一度入っちまえば大丈夫だったぉー!

んー、初日は何が何やら覚えてる間に終わってしまったアルぉ!
オイラ、肝心なものに感しては物覚え悪いからなぁぁ。
変な雑学とかはすんなり頭に入るのにのぅ。不思議だのぅ。

0434.JPG
で、講習終わったから夕方からは遊ぶのさ!!旅に関しては1分1秒たりとも無駄にはしませぬ!!

とりあえず国際通りからちょっと入ったトコのきっぱん屋さんできっぱん買って〜、
牧志の公設市場行って〜、試食しまくって〜、お土産のラフテー買って〜、魚見て騒いで〜。
0435.JPG 0436.JPG
2階に上がってゴハン食べるのだ〜。
チャンプルーの中でも1番ってくらいに大好っきな麩チャンプルー。
やっぱ麩はウマすなぁーーーー!!やっぱ大好っきだなぁーーーー!!

んで、帰りに平和通りをプラプラしながら、向かうは『塩屋(まーすやー)』。
前に宮古島特集の雑誌で見てから気になってたんだよ〜。
それが本島にもオープンしたっていうから来たかったんだよ〜。

何が気になってたっつーと、コレ!!
0437.JPG 0438.JPG
『塩ソフトクリーム』

塩キャラメルとか塩クッキーとかがウマすって事は塩ソフトもウマすなハズでしょぃ?
で、食べたら…ウマーーーーーーーっす!!ウマす!!
このちょいっとしょっぱい加減が甘さを引き立てて、それでさっぱり感も!
トッピングに色んな塩がかけられるんだけど、オイラ的にはコショウが1番ウマすかった!!
味が締まる感じで最高的トッピングだったぉ!
また沖縄行く時は塩ソフト食べたいぉーーーーー!!

んで、塩ソフトに大満足しながら国際通りプラプラしてたら見つけたから入っちゃった♪
0439.JPG
『ぶくぶく茶』

有名ですぉね?沖縄のぶくぶく茶。
だがしかし、今迄何度も沖縄には参ったが、オイラは興味が無かったんでござーます。
が、しかしでございます。なぜか今回はすげぃ飲んでみたい衝動に狩られましてのぅ。

初体験☆…してみたワケですが…。

な…な…な…な…な…なんすか、コレ!!
この香ばしい香り!!フワフワの口当たり!!しかしずしりとくる濃厚な味!!

ウ…ウ…ウマ!!ウマす!!ウマすだよ、これーーーー!!

何で今迄興味持たなかったんだろぅ…なぜだ…なぜなんだ、オイラょ…。

ヤバいね、これから沖縄来たら、またぶくぶく茶飲もうと思うアル。
posted by ぺぐ at 23:13| Comment(3) | 旅的日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

初浅草。

やはり浅草はイイですな。大好っきな街でございます。

と、いぅことで。初詣第2段。

浅草は『浅草寺』へ行って参りました〜〜〜。

0407.JPG 0408.JPG

まずは雷門を通って仲見世へ〜。
そしてソコを抜けまして、浅草寺にて御祈祷頂きましたぉ。
何せ今年は前厄でございますからねぃ!!

んで〜んで〜!正月から贅沢しちまったぜぉ!!
0409.JPG
『今半のすき焼き』

0409.JPG
うっひゃー!!やっぱウマすだねーー!!
何せ今年はぎゅう年ですからね!!ぎゅうを食べてなんぼでございましょう!!

それからは浅草の松屋行われておりました北海道物産展へ参りまして〜、
足ツボマッサージへ行ってチャイ人の兄ちゃんにごりごり揉まれながら爆睡し〜、
最後はお茶しに行ったんだが…たまたま入った喫茶店だったんだが…。
0411.JPG
ホットサンドが有名な店だったらしいんだが、すげーーーーウマす!!

あー、今年もウマすもんにまみれて生きて行きたいだぉ、
posted by ぺぐ at 23:47| Comment(0) | 日常日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

明けましたよ、2009。

さて皆さま。2009年も明けましたなぁ。
というわけですので、あけましておめでとうございます。

…とか言っちゃってるけど、喪中なぺグでごじゃりまふ。
そして喪中だけど、元旦から初詣とか行って来ちゃいましたよ、やっほー!

0404.JPG
元旦からどこで馳せ参じるかと申しますと…、
オナゴどもが良縁を求めにやってるくる『東京大神宮』でございます!!

いゃね、全くどれだけ可哀想な子に思われてるんだかね、
「やっぱ初詣行っちゃダメだよね〜」って話をしてたらよぅ、
行くのが東京大神宮だって知ったらよぅ、
イトコがよぅ「ソコは行っとけ!!」と力強く言うからよぅ〜。

ってなわけで、行っちゃった☆

0405.JPG
んで、引いちゃったよ、恋みくじ!!
やだ〜、乙女な行動だわ〜。

んでさ、結果はさ…。
『二人の廻り合せは神様から授かった運命なのです』だそーだ!!
お?おぉぉ!?こりゃ、いいんでない!?
だって、神様が授けちゃってくれてる廻り合わせだぉ?
運命ですぉ?

「お願いだからそろそろ嫁に行って」と友人にすら言われる始末なオイラにも、
もしやついに今年、とぅとぅその日が!?うははははーーー!!!

というわけで、そんな素敵なおみくじによります所、
なるべく双子座で、AかO型で、卯年以外で、オイラとの年齢差が3歳以内な殿方、
今すぐお知らせプリーズ!そしてお嬢さん方、紹介プリーズ!

ちなみに、2009年、初めて食べた食事はマックですけど!!
0406.JPG
そんなオイラでよろしければ、ちょこっと面倒でも見てやってみて下され〜。

ま、それはさておき、皆さま今年もどうぞよろしゅう♪
posted by ぺぐ at 23:55| Comment(2) | 日常日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

クリスマス再び。

0421.JPG

さぁさ皆さま、メリークリスマスですぇ。

今年はさ、実は昨日ばーちゃんが亡くなってしまったからさ、
友達と約束したクリスマス飲みもキャンセルさせて頂きやして。

仕事して〜、ばーちゃんにお線香あげ行って〜、
おねーたん家に戻って〜、ソコでおとーたんが仕事関係で買ってくるケーキ食べて終わったぃ。

このケーキ、去年はエライ思いをさせられましたんですぉ。
そう、血便事件でございます。
ケーキ翌日、オイラは血便だしたと思ったアルょ!!
とぅとぅ大腸ガンになってしまったと思ってビビったアルょ〜!!

なので、今年は同じ間違いはおかさないぜぉ!!
サンタは食わん!!つーか、やっぱショートケーキウマーーーーーす!!

あ、ばーちゃんはね、眠るようにていうか、眠ったまま亡くなりまして。
それはもぅ穏やかな顔して逝ったので、変な辛さとかは全くなくて。
やっぱり近しい人が亡くなったワケだから寂しいは寂しいけれど、
なんかもぅ、むしろ笑顔で送ってあげようってくらい清々しい気持ちです。
だから、心配しなくて大丈夫だぉーーん☆
posted by ぺぐ at 23:32| Comment(0) | 日常日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

絶品鍋!!

ふふふ…うふふふふ…ついに食してしまっただぉ。

もんじゃの街月島にございます『ほていさん』のあんこう鍋を!!

いやさ〜、去年の冬から行きたかったんだけどさ〜。
去年は結局自分の都合イイ時に予約が取れなくてさ〜。
もうさ〜、行きたくて行きたくて仕方がなかったんだぉぅ!!

で、今年は行きたい日の1ヶ月前から張り切って予約入れてみたぉ!!

んで、念願のあんこう鍋を食べに行って参ったぉーーーー!!!

0412.JPG
『お通し:めがぶ&ごま豆腐』

いやぁ、めかぶの酢の塩梅も最高だしよぅ、ごま豆腐がすげぃウマす!!

0413.JPG
『刺身盛り合わせ』

さすが築地直送、どれもこれも新鮮ですげぃウマす!!
ウニ大好っきだから、いっぱい食べれて幸せでふ〜〜〜〜〜!!!
ちなみにコレで3人前なんですぜ、すげぃ量でしょぃ?

0415.JPG 0414.JPG
『あんこう鍋』

もっかい言うけど、コレで3人前の量なんですぜぃ。
すげぃしょ?つーか、何これ、この肝の量!!
火入れる前に肝をそのまま食べさせてくれるんだけど、すげっ…ウマっす!!
0416.JPG
で、火が通ったら、まずは肝をまぜる前の澄んだスープを…って、ウマっ!!
0417.JPG
で、肝も全部しっかり混ぜ込んで頂くワケですが…だから、ウマっす!!
肝がたっぷりで濃厚な味わいなのに、全然しつこい感じではないのです!!
やべー、やべー、やべーー!!すげぃウマーーーす!!
何これ、あんこうってこんなにウマすかったのかぁぁぁーーーーー!!
0418.JPG 0419.JPG
最後はもちろん、雑炊で〆なんですが…ウマす鍋だっただけに、やはり雑炊が絶好調にウマす!!
もうね、余ったスープ、ジップロックで持って帰っていいですか?ってくらいだぉ!!
しかも一緒に出してくれたおしんこも絶品ざます〜。

こりゃーね、皆さん。
1ヶ月前から予約入れてでも食べに行くべき鍋ですぉ!!

あー、でも、あんこうオフシーズンの海鮮炭火焼も是非とも食したいべし!!
posted by ぺぐ at 23:38| Comment(0) | 食的日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

芸術的ケーキ

スゴすものを買ってもらっちゃいましたぉー。

0429.JPG 0430.JPG

これ、何かと思いますかぃ??
実はね、ケーキなんだすぉ、本物ですぉ、食べれるんですぉ。

バターケーキなんですぉ!!
でもさ、今迄さ、バターケーキってちょっと油っぽくてしつこいイメージがあったんだけどさ、
実はこのケーキも味よりも見た目重視で欲しかったんだけどさ、
見た目が芸術的にカワユスなのはもちろんだが、味もウマすかったぉ!!

コクがあるのに、しつこいわけではなくて、すんなり食べれた!!
甘さとかも、甘過ぎずさっぱりしすぎずのイイ塩梅ですげぃウマすだぉ!!

中野にある『季の葩』ってケーキ屋さん。
ココは他のケーキも食べたヤツ全部ウマすかったし、
焼き菓子も可愛くてうますだぉ。お値段も良心的だし、おすすめなケーキ屋さん。

見た目がすげぃ可愛くて、さらに美味しいから、プレゼントにも喜ばれると思われるぞょ。
posted by ぺぐ at 23:16| Comment(2) | 食的日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

駐車場は寝床。

いやね、なぜ工場夜景の日にカメラのバッテリーがなくなったか、って話ですぉ。

それは前日に充電しわすれたから!!

つーのもね、前日の夜、すげぃ眠かったんだってばょ!!
で。家に辿り着けなかったっていうか…いゃ、辿り着けはしたんだが…。
まぁ、なんでしょー。駐車場で力つきまんた!!!
んで、駐車場で30分程寝こけてしまいまんた!!!あははははーーー!!!

たまーにやんだぉね、コレ。
家の敷地内に入って力尽きて寝てしまぅんだぉね〜。
車に寄り掛かった寝るとか、階段に座って寝るとか、門扉にしがみついて寝るとか。
敷地内に入ると「帰ったぞー」って安心しちゃうっていうかさぁ〜。

いゃ、でもですな。家の敷地内ならまだ許される範囲だと思うんだぜぉ。
実は以前、道ばたでも寝たことありまぅす。はは…酷いもんだぉ。
帰り道に何やらオブジェなのかベンチなのかよくわからん丸太的なものがあるのだが、
その時も超絶眠くて眠くて、そこにしがみついて寝てまんたー!!

その時は、道ばたを行くリーマンの兄ちゃんに行き倒れと勘違いされて
警察と救急を呼ばれそうになったもーたのだ…。
しかし人とはすごいものよのぅ。
爆睡していたにもかかわらず、警察を呼ばれそうという気配は察知するのだ!!
んで、起きたのだ!!「寝てただけです!」と説明したのだ!!走って帰ったのだ!!

いゃー、皆さん。睡眠はちゃんと取ったほーがいいですぜ。
posted by ぺぐ at 23:32| Comment(0) | 日常日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

『ゴースト』(舞台)

これはですな、超々大好っきな東京セレソンのDXの永田さんとコッシーさんが、
セレソンにも何度か出てらっしゃる笹嶋和人さんと組んだ、
「一番星ブラザーズ」なるユニットの舞台なんでごじゃります。

いゃー、日程的に行けるがどーか微妙な気配だったので、若干諦めモードだったんだが、
ギリギリになって時間が空いたじゃねーか、こんちきしょー!!と思ってたら、
ありがたいご縁で観に行くことができたのでごじゃーます!!ありがたや〜。

もーさ、オモロかっただぉ!小ネタがピリっと効いとるねぃ!!
でも、全体にそこはかとなく漂う哀愁感がまたたまらん。
人が求めるモノって何なんだろーね。
その先で辿り着きたいモノって何なんだろーね。
手に入れたいモノって何なんだろーね。

笑いながらもそーいぅこと考えさせられちゃっただぉ。

それにしても、コッシーさん、やっぱ大好っきだなぁぁぁ〜〜〜。
たまらんなぁぁぁ〜〜〜。

ほんとーはさ、セレソンのキヨシさんの方のユニットも行きたかったんだが、
実は実は、何を思ったか、日程を勘違いしてたせいで、
マジで仕事詰め詰めで行く隙間が無くなってもーたのだ…っっ!!(泣)
posted by ぺぐ at 23:45| Comment(0) | 観賞日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

工場夜景という萌え。

いやさ、いやさ、萌えまくって来たぉ!

オイラね、工場ってもんが大好きなんですたぃ!!そりゃもぅ、写真集買っちゃうくらいには!!
そしてガソリンスタンドの匂いは嫌いだけど、工場地帯の油の匂いが好きなんですたぃ!!
そいでもって夜景ってもんも大好物!!
更に更に海も大好物!!

…とくりゃ、工場夜景を海側からとくと眺めてみたいワケですたぃ!!

そんなそんなオイラの願望を叶えてくれる夢のようなクルージングがございますの。
その名も『工場夜景ジャングルクルーズ』でございます!!

京浜工業地帯・中京工業地帯・阪神工業地帯・北九州工業地帯。
これが俗に「日本の四大工業地帯」と言われてるもんでございますが、
(北九州を除いて、三大工業地帯とも言いますぞょ)
その内のひとつ、京浜工業地帯をクルーザーに乗って海から眺められるのですよ!!

申し込みをしたのは夏まっさかりでございます。
んが!その時点で予約は埋まりまくりで取れたのが10月!!
なんて大人気!!やっぱり皆も工場大好きなのだねぃ!!

んで!!
行って来た感想は!!

すげぃ萌え!!!!!!!!!

もうね、なんていうのかしらのぅ、まるで「風の谷のナウシカ」的な世界観なんですの!!

様々な鉄筋が入り組む様はまさに腐海の森のようだわ〜。
転々と赤く光るライトは怒り狂った王蟲の14の眼のようだわ〜。
なんだか、念話で対話できる気がしてくるわ〜。

あーーーたまらん。

本当はね、ココでそのすばらしい様を写真としてお見せしたかったのですが!!
なんと!!オイラのカメラがクルーザー出発と共にバッテリー切れになりましてのぅ。
写真がまったくもってございませんの!!

ふふふ…充電しておけって思ったしょ?
実はね、前の晩にとあるできごとがござって充電無理だったアル!!
それはまた後日お話しませぅ…ふふふ…うふふ…。
posted by ぺぐ at 23:51| Comment(0) | 日常日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

『から騒ぎ』(舞台)

蜷川さん演出のシェイクスピア・オールメール・シリーズに行ってきまんた!

オールメールってーのは出演者が全員男性なのでございます。
実際、シェイクスピアが活躍していたエリザベス朝時代には娘役は変声期前の少年が演じてたそーな。
なんでも女性が舞台に上がることが禁じられてたそーな!ナンテコッタイ!

で、今回の娘役には蜷川オールメールではお馴染みの月川悠貴さん、
そしてそして!オイラが大好っきで尊敬して止まない高橋一生さまがキャスティングされましたの!!

主演はね、小出恵介くんだってからね、最初は小出くんが娘役のがいーんじゃないかと思ったぉ。
だって彼ってば目がクリっとしてて可愛らしい顔してるからぉー。
一生さまはなんと行っても声が「男性として」素敵な声しちゃってるからさ〜。

…なーんて思ってたんだが!!
いやさ、やっぱり蜷川さんはすげぃや!!

小出くんてさ、パっと見すげぃ可愛いけど、よーく見ると骨格が男性らしいんだぉね!
それに比べて一生さまはもちろん男性なんだけど、
目鼻立ち・骨格ともにすげぃ繊細な創りしてるから、女装させてもハマる!!
声だって使い分ける!!そーいや、そーぃう実力の持ち主だったぉ!心配いらんかったぉ!

ベネディックの小出くんは、コレが初舞台だとは思えないくらいしっかりしてた。
『から騒ぎ』って、とにかく台詞が難解で手強い作品なんですぉ。
テレビと違って舞台って腹からしっかり声を出さなきゃ観客に届かない。
その上この台詞…こりゃー、初舞台で大変そーだな、と思ったけど、
蓋を空けてみりゃー、びっくりですぉ。
そりゃーもぅ、見てるこっちがスカっと気持ち良いくらいに、
ハツラツと相手役の一生さまとコトバを伝えあって返しあってましたぉ!!素晴らしいぉ!!

ビアトリスの一生さまは、相変わらず素晴らしいですぉ。
見た目の可愛らしさはもちろん、ビアトリスという女性の内面の可愛さもしっかりと!
何かを撃ち破ろうとする姿勢や、ココロを乱されたく無い思いから発する言葉。
でも自分の気持ちの揺れ動きに、それはそれで満更でもない感じ。
こういう女性って、それこそエリザベス朝時代には特異な存在だったんだろうけど、
現代社会では結構いるんじゃないかと思う。
一歩間違えると、過剰防衛な女だけど、上手く行けば可愛らしくも感じる存在だと思うんだぉー。
かくいうオイラもビアトリスかヒアローかっていったらビアトリスタイプの女だ。
だから、2組の恋愛模様を見てても、ヒアロー&クローディオのストレートな恋愛より、
ビアトリス&ベネディックのあっち行ったりこっち行ったりの恋愛のがクルものがある。
ストレートに愛されるだけより、性根の全てをぶつけ合えるのはイイ。
…とか言ってるから、嫁に行けないんだろーね(笑)

そんでもってヒアローの月川さんはさすがの存在だった。
言葉も姿も全てにおいて、気品がただよっていて、優雅だったぉ…。
なんかもー、女としてため息出ますぉ。

クローディオの長谷川博己さんは何といってもカッコイイ。
スラリと背が高く、本当に長い手足だとか、小さな頭だとかでとにかくスタイルが良い。
それがベネディックと対照的でクローディオは見目麗しくイイ男だった。
(別に小出くんだスタイル悪いとか言ってるワケでは無いですぉっっ!!)
妙にストレートで感情の起伏が激しい辺りも上手く捕らられてて、
これまたベネディックとは対照的に素直で純情で純粋な男だったと思うぉ。

瑳川哲朗さんは大人(というか老人?)としての落ち着きと懐の深さと器の大きさ、
それと相反する若者に負けない充ち触れるエネルギーとノリの良さがさすがだったぉ。

吉田鋼太郎さんはノリが良くて騒いでしまう子供っぽい一面と、
大人としての余裕とが入り交じっててすげぃかった。
そしてシェイクスピアの喜劇には必ず映し鏡のように闇や影がある。
『から騒ぎ』ではそれは吉田さんのドン・ぺドロが抱えてると思うんだが、
最後に抱える弟との闇が大団円の中に垣間見えて、それがすげぃと思ったぉ。

いやさ、本当はもっともっと書きたいんだけどさ、
これ以上続けると、出演者全員の感想を書いてしまいそいだぉ…っっ!!

今回は埼玉公演の初日と千秋楽を見たけど、この間での舞台の成長がすげかった!!
笑いはより笑いに、光りはより光りに、影はより影に。
コントラストがはっきり出ていて、観客をノせて盛り上がらせていたぉ!
posted by ぺぐ at 23:36| Comment(0) | 観賞日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。